痔の原因



   病気&家族の絆

痔の原因


 痔 の 原 因 

{痔は生活習慣病の一種}


痔の原因は日頃の生活習慣が一因となって起こる病気です。ストレス・食生活・仕事による過労が引き金となっています。痔もライフスタイルを改善することによりなりにくく、治りやすくなります。改善しなければ、私のように何度も手術することになります。
 二本足で立つ
 

人間は二本足で立ちます。肛門が心臓より下にあるため、うっ血しやすくなります。


 便 秘


便が出にくくなると強くいきむことになるので、肛門に負担がかかります。でも便秘薬の常用は厳禁
です。食生活を見直し規則正しい排便リズムを作りましょう。


 下 痢


便がやわらかいのはいいですが、下痢便の状態にまでなると勢いよく排出
されるため、肛門に負担がかかります。また肛門のくぼみに入り込みやすく、
菌が感染する「痔ろう」を引き起こすことになります。
 排便時間が長い                          


便を出し切ろうと10分〜20分トイレにいると、いきむ時強い圧力がかかるし便器に座っている姿勢も
負担になっています。時間は5分以内にしましょう。
 アルコールの飲みすぎ                       


少量ならいいですがとり過ぎると血管が拡張して血流量が増えます。その結果、静脈が血液を心臓の方に戻す力が弱いため、うっ血をひどくします。
 香辛料のとりすぎ                          


コショウ・トウガラシは消化されず、そのまま便に混じって排出されるため肛門の粘膜を刺激します。
とりすぎに注意しましょう。 
 食物繊維不足                         


便秘にならないようにするためには、食物繊維を多くとることです。
 同じ姿勢の生活                        


長時間座りっぱなし、立ちっぱなしは肛門がうっ血しやすくなるので、こまめに休憩をとったり軽く体操
するなどしましょう。


 体の冷え                                


血行が悪くなるので冷やさないようにする。お風呂に入り温めると効果的。おしりの清潔にも役立ちます。 妊娠・出産                            


妊娠中は大きなおなかが肛門部位に大きな負担をかけます。便秘もしやすくなるし出産時のいきみで痔になったり悪化させたりします。すでに痔のある人は症状が軽くても妊娠・出産前に治療しておきましょう。
   Menu  
   トップページ
   脊柱側湾症
   目の病気
   白内障
   結膜炎
   飛蚊症
   ドライアイ
     
   種 類
   原 因
   治療法
   診 察
 椎間板ヘルニア 
  椎間板ヘルニア
  原因・症状
   治療法
  スポーツ障害 
  スポーツ障害
   野 球
   サッカー
   予 防
   栄 養
  プロフィール
  リンク集
Copyright (C) 病気&家族の絆 All Rights Reserved